このサイトについて

南相馬市では「働き方改革」の一環として「クラウドソーシング」の普及を推進しています。
2018年度からキャリア形成のためのセミナーを開催したり、少しずつクラウドソーシング活用の輪が広がっています!
このサイトでは、セミナー情報や、参加者インタビュー、実際にどのようなお仕事があるのかなどを紹介していきます。
ぜひお役立てください。

サイトの説明

クラウドソーシングとは

自分のライフスタイルに合わせて、好きな場所・好きな時間にインターネットで仕事を受け、インターネットを使って仕事を納品する。そうした「クラウドソーシング」という新しい働き方が注目されています。
「クラウドソーシング」とは、インターネットを活用し、世界中の企業と個人がつながり、仕事の受発注をする仕組みのことです。仕事の依頼も打ち合わせもすべてネット上で行います。

南相馬市では、子育ても仕事も両立し頑張る世代に向け、「クラウドソーシング」による新しい働き方を広めています。

企業⇔フリーランス 企業⇔フリーランス
Q

未経験の私でも大丈夫?

A

大丈夫です。
参加者の多くが未経験者の方ばかり。
皆さんと一緒に「新しい働き方」を始めてみませんか?

Q

登録って難しくないの?

A

とても簡単です!
皆さんで一緒に登録する時間を設けていますので、安心してご参加ください。

Q

クラウドソーシングとは安全なの?

A

はい。
ランサーズでは安心して利用できる取り組みを行っています。セミナーでも詳しくご紹介させていただきます。

南相馬市より

南相馬市では、「働き方改革」を進める一つの手法として、時間や場所にとらわれない新しい働き方を推進しています。ランサーズ株式会社と協力しインターネットで仕事を受注して納品するクラウドソーシングによる働き方講座を開催しています。
このような雇用契約によらない働き方を推進することで、子育てや介護によりフルタイムで働けない方や障害などにより移動が困難な方なども空き時間を利用して働くことが可能となります。
また、市内事業所では、震災後、十分な雇用が確保できずに人手不足の状態となっているため、一部の業務をクラウドソーシングの仕組みを活用して外注することで人手不足の状態を軽減できる可能性があると考えています。
市内のクラウドソーシングで働く人を増やし、市内事業者からの仕事を市内で受託する循環を目指し、人材育成や仕組みづくりを進めて参ります。

PAGE TOP